トップ > エンタメ > 【不可解な話】実家の2階で、物音とか誰か部屋に入って行くのが見えたが、誰も居ない。それが幽霊だと思いたくない家族は、その不可解な現象を『田中さん』と名付けた。。。
「暗号通貨」誕生の歴史
ノアコインは初年度20% 複利で40年に渡って利子が付きます


【不可解な話】実家の2階で、物音とか誰か部屋に入って行くのが見えたが、誰も居ない。それが幽霊だと思いたくない家族は、その不可解な現象を『田中さん』と名付けた。。。

2017年10月12日(木) エンタメ

194: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/08/24 15:49:53.47 ID:vYTHUtf00.net
少し長いけど、実家にいた幽霊の話を聞いて。 

実家は一戸建てなんだけど、2階でよく不可解な物音とか、誰かが部屋に入っていくのが見えたのに、行ってみたら誰もいなかったとかがよくあって、家族の中で何かいるんだろうなぁってなってたの。 

で、幽霊って思ってると怖いから「田中さん」って名前付けて、親しみを持とうとしていたのよ。 

 

続きを読む


Source: 【相互】あなたの知らない井戸端ニュース

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。