トップ > エンタメ > 11光年先、地球に似た惑星を発見、太陽系に接近中…生命存在か?
ノアコインどっとコム
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』


11光年先、地球に似た惑星を発見、太陽系に接近中…生命存在か?

2017年11月17日(金) エンタメ

1: プティフランスパン ★
 《 おとめ座の方向に11光年離れた赤色矮星(わいせい)「ロス128」の周りで地球に似た惑星を発見したと、フランスのグルノーブル・アルプ大などの国際研究チームが15日発表した。太陽系外では4光年先の「プロキシマb」に次いで地球から2番目に近い惑星だが、太陽系に接近中のため、7万9000年後には最も近い惑星になるという。

 赤色矮星は宇宙に多数ある小さな恒星で、水素の核融合が穏やかなため暗い。ロス128は質量、大きさとも太陽の2割弱。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1024x1024
https://www.jiji.com/sp/article?k=2017111501233&g=soc 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510749096/

続きを読む


Source: 【SP】軍事・ミリタリー速報☆彡  ◎NEW◎

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。